テーマパークで結婚式を挙げよう!inサンリオピューロランド【体験談】


こんばんは。

テーマパークで結婚式。

結婚式そのものが結婚した者の夢でしょう。

そんな夢を「夢を提供」しているテーマパークで挙げたら?

夢×夢の壮大なイベントの開始です!

 

サンリオピューロランドで結婚式をした経緯

筆者が結婚式を挙げたのは東京都多摩市にある「サンリオピューロランド」です。サンリオピューロランドで結婚式を挙げたいきさつは、今の妻と3回目のデートにさかのぼります。

妻「結婚式、どんなのがいい?」

私「(サンリオ)ピューロランドで挙げられたらいいね(思いつき)」

妻「ちょっと調べておくわ!」

妻が絶大に愛してやまないキャラクターが「マイメロディ」。筆者は無類のカワイイもの好き。今の妻と出会う前から、家にはマイメロディの枕があったぐらいです。そしてマイメロディはサンリオのキャラクターです。サンリオピューロランドにいけば、マイメロディとハグすることができる、筆者の夫婦にとっては夢のような場所です。

妻の「ちょっと調べておく」が本当にちょっとだったのかは、筆者には分かりませんが、調べ上げていました。さすが妻、仕事が速い!

 

本気で調べ上げていた妻

程なくして妻から連絡が来た

・サンリオピューロランドで結婚式できる(!)
・費用は最小限でよければ税込で28万円(!!)
・表参道(東京都港区)の「小さな結婚式」が窓口

そして妻の最後の一言

「やった~!夢がかなった!」

補足しておきますと、結婚前、妻は渋谷(表参道まで歩いていける)で働いていました。おそらく妻にとっては

「こんな足元にサンリオピューロランドでの結婚式ができる窓口があったとは、驚き」

だったことでしょう。

 

結婚式3ヶ月前に表参道「小さな結婚式」に問合せ

筆者の夫婦はスピード婚の実績がありますので、「やる」と決まってしまえば速いです。最初の内は妻が仕事帰りに表参道に直接寄り、打合せをしていました。結婚して妻が仕事を辞め、東京から去った後は、主に電話でやり取りをしました。衣装合わせなど実物を見た方が良いことについては表参道まで行きました。

筆者が初めて表参道に行った時には、驚くべきほど内容が決まっており、意思の行き違いも全く無くびっくりした程です。「小さな結婚式」が結婚式を扱うプロということを差し引いても、こちらの要望がしっかり盛り込まれていました。

更に、結婚式でこちらが忘れがちなことも「こちらの準備はしなくても大丈夫でしょうか?」と聞いてきました。「小さな結婚式」にとっては営業かも知れませんが(?)、ばたばたしているこちらからしてみれば有難かったです。

 

め、めろぉちゃん?(はぁはぁ)

2016年8月、「結婚式場の下見」および「結婚式に出席する皆さんへのプレゼント選び」の名目でサンリオピューロランドに遊びに行きました。何とそこには「マイメロディ」のはとこ、LittleForestFellowくん(愛称:めろぉ)。筆者の大好きなキャラクターです。(めろぉの記事を1つ書いています。こちら)。

この子を結婚式に招待することができないか?早速「小さな結婚式」に問合せ。その場では「サンリオピューロランドと調整してみます」との回答でした。衣装等は「小さな結婚式」が準備、式場となるサンリオピューロランドの中のことはサンリオピューロランドが準備するようです。

めろぉちゃんに会えた筆者は幸せいっぱいで家に帰りました。

……?

………!!

プレゼント選んでないっ!

次の日、「小さな結婚式」に相談。引き出物的な何かを用意してもらえることになりました。その節は大変お世話になりました(´А`;)
ちなみにこの時点で「マイメロディ」は結婚式に招待済です。 ← しょっぱなに決定してたw

後日、めろぉちゃんに関しては「ちっちゃい子だから結婚式に出席できないみたいです」との回答が来ました。後で分かったことですが、めろぉちゃんは8月中旬からしばらく、各地を飛び回っていたようでして、サンリオピューロランドにいなかったようで。実際のところは「当日、サンリオピューロランドにいないから出席できない」という、思いっきり大人の事情であったことを把握しました(笑)

「小さな結婚式」さん、そんなことも知らず、何度もめろぉちゃんを呼んでもらえるよう、交渉させてしまい申し訳ありませんでしたm(__)m

 

最高の結婚式

「(サンリオ)ピューロランドで挙げられたらいいね(思いつき)」の一言から3ヶ月と1週間後のこと

私達夫婦は友人や親戚、マイメロディ(+家から持ち込んだめろぉちゃんのぬいぐるみ)に囲まれ、結婚式を挙げました。

式本番は30分ぐらいで、当日リハーサルを実施しました。段取りを忘れても、そばに居るキティーやダニエル(キティのボーイフレンド)が身振り手振りで教えてくれます(周囲から見たらバレバレですw)。

写真撮影NG等もありませんでした。結婚式と出席者の見送りをした後控え室に戻ったところ、LINEに写真がバンバン送られていましたw

ちなみに控え室ですが、サンリオピューロランド2階エレベータ近くにある「新郎新婦控え室」の中です。当然普段は立ち入り禁止ですが、結婚式当日はここが活動拠点になっていました。貴重な体験です。

 

かかった金額は?

「小さな結婚式」に支払った大雑把な金額はこちらです。

28万 基本料金
2万 土日加算料金
3万 マイメロディ招待
5万 衣装合わせ、メイクリハ代 ← 取り寄せた
8万 衣装代 ← むっちゃ豪華にしました
10万 出席者の入場料
8万 花束代 ← 独自演出で使った
10万 お土産代
15万 アルバム代 ← 大量発注
10万 Blu-ray/DVD代

合計:99万円

※サンリオピューロランドへの支払いはありません。

 

披露宴は?

筆者夫婦は再婚同士ということもあり、披露宴はしませんでした。代わりに近くのホテル(京王プラザホテル)の「樹林」というビュッフェ形式のレストランを予約して、ささやかな食事会を開催しました。遠方から出席頂いた方には京王プラザホテルに宿泊いただきました。食事会、ホテルの手配は夫婦でしました。

 

満足度は?

満点です!!サンリオのキャラが好きであれば、とてもおすすめできます。出席者からも好評でした。夫婦にとっては身近なピューロランドも、身近でない方からしてみたらとても新鮮に感じるようです。

めろぉちゃんの件は不可抗力ですので仕方なしです。むしろ筆者のめろぉ愛を語る上でのネタに出来ましたので、今となってはとても良い思い出になっています。

 

もっと情報が知りたい?

本記事は、筆者が2016年9月に結婚式をした経験を基に記載しています。筆者が体験したことに関する問合せには回答できますが、「小さな結婚式」のサービスにつきましては【小さな結婚式】のサイトで問合せをすることをお勧めします。

お問い合わせはこちらです。
「ご相談・来店予約」よりお問い合わせができます。



(サンリオピューロランド以外の式場も扱っています)

ブログランキングに参加しています。
よろしければ押して下さい!