第1印象でNGをもらわないためには?



こんばんは。

(1)結婚の可能性=出会いの数×成功率

(2)自分が良いと思う∩相手が良いと思う=結婚相手

を提唱している筆者です。

 

来週末、披露宴に出席してきます。妻が婚活中に知り合った戦友(婚活仲間)の披露宴です。筆者の夫婦の結婚式にもご出席頂いた、中々珍しい間柄だと思います。

で、問題になるのが礼服。筆者のからだは良く横方向に伸び縮みします。何が言いたいかと申しますと

サイズの合う礼服がないっ!

筆者が持っている礼服は確か、一番縮小した時に合うサイズと、平均値に合うサイズの2種類。最後に礼服着たのが11年前だっけかな??んー、もう記憶にありません。

なんて呑気なこと言っていたら、もう10年ぐらいいじっていない、礼服がありそうな場所から妻が出土してくれました。案の定サイズが合いませんでした。今の筆者は平均値+11kgですから^^;

礼服なので買っても良いと思ったのですが、筆者の横幅は、今後、最小値に向けて推移する方針です。今回はレンタルで済ませて、体型が最小値で固定した際に購入することにします。

今回のお題です。(結婚相談所を使った)婚活の際は、どんな格好で行くのが良いのでしょうか?顔合わせに向けた下準備は大丈夫でしょうか?

 

婚活時の格好はどんなのが良い?

結論から申し上げます。筆者に聞かないで下さい

以下、筆者の体験談です。

まず、筆者と妻が初めて顔合わせをした時の格好です。筆者の格好は「上はピンクのポロシャツ」「下は黒のスラックス」でした(下は合っている自信ない)。上も下も世界に名だたるアパレル専門店で購入しています(上は世界4位、下は世界10位)。

妻は紺色のワンピースでした(これも自信ない…怒られそうだ)。

では世の中の男性はどのような格好で活動しているのか。妻と婚活の時の話を時々するのですが、妻が会っていた男性は大体スーツだったそうです。筆者はUNIQL○で購入したピンク色のポロシャツ。なにこの格差…

では世の中の女性はどのような格好で活動しているのか?

いかにも普段着という女性から、オシャレをしている方まで色々でした。一つ言えたのは、格好だけ見て「この人は無いな」と思ったことは無かったです。気軽に考えましょう!

…心配な方は、結婚相談所にアドバイスをもらうのが一番かと存じます。

 

におい対策はした

デブあるあるかと思いますが、夏場はとにかく汗をかきます。格好ではツッコミどころ満載の筆者ですが、におい対策は実施しました。

夏場にもなると、それなり着古した下着と汗がコラボると、ミズカビのようなニオイを発します。このニオイは自分でも嫌な思いをするぐらいですので、初対面の女性にかがせる訳にはいきません。

その対策として

  1. 水分を摂らず汗の量を減らす
  2. 時間までは涼しい場所にいる
  3. 汗をかいたら即拭く
  4. 未使用の下着を着用
  5. 汗を拭くハンカチも当然未使用
  6. 汗対策のグッズを使う

どれも効果ありました。やってやり過ぎということはありません。仮にニオイがダメでお断りされたとしても「ニオイがダメなので」と言ってくれる方はおそらくいません。頑張って損はありません。

順に筆者が実践したことを説明します。

水分を摂らず汗の量を減らす

やりましたが推奨はしません。真夏は熱中症で倒れるリスクが増えます。生死にかかわります。筆者はこれをやった結果、妻との顔合わせで「カキ氷でも食べる?」と余計な気を遣わす羽目になりました。

時間までは涼しい場所にいる

エアコンのガンガンに効いたデパートなんていいですよね。

汗をかいたら即拭く

汗が(ある程度)無かったことになります。前日までに汗を拭くやつをドラッグストアで買っておくと良いでしょう。

未使用の下着を着用

冒頭でも書きましたが、着古した下着と汗の相性はニオイ的に最悪です。着古した下着を洗っている洗濯機もニオイ源の可能性と疑うべきでしょう。長期的には洗濯機を洗浄すべきですが、前日にそんなことも言ってられません。筆者は未使用の下着を一度も洗うことなく着て出かけました。

汗をふくハンカチも当然未使用

ニオイのリスクを減らすための努力は細部まで行いましょう。ハンカチを取り出したらミズカビのニオイ…なんて事になったら、今までの苦労が水の泡です。

汗対策のグッズを買う

付け焼刃と思うこと無かれ。筆者の体感では、効果はそれなりにあると結論づけています。どのような商品を選べばよいか?筆者の経験では次のような結論を得てます。

  • 値段と持続時間は比例
  • 脇はクリーム、その他はスプレー

最初の顔合わせでしたら、長くても2時間ぐらいでしょうから、下から2番目の価格帯以上のものであれば良いかと思います。一番安い価格帯のは、持続効果が1時間程度で、少し心配になります。

脇汗をそんなにかかない方であれば、スプレーだけで問題ありません。飛行機に乗る等でスプレー持ち歩けない場合は、ロールオンタイプがおすすめです。

これは筆者の経験談です。体質は当然人により異なりますので、万人に合うかは保証しかねます。自分に合った方法が判っている方は、そちらの方法がオススメになります。

 

鼻毛対策はした…つもりだったが

よく言われる鼻毛が見える問題。筆者も出ていた鼻毛をハサミで切り落とす対策をしました。でも結果は

妻「そう言えば初めて会ったときから、鼻毛出てたね」

一般的に女性は男性よりも身長が低いです。つまり下から上に見上げる位置関係になります。自分の顔を鏡台で見た場合、目と鼻の位置関係は?そうです。目の方が上です。手鏡で少し下の方から見て、女性目線でも鼻毛が出ていないか確認することを怠らないようにしましょう。

鼻毛が理由で何人かにはお断りされていたのかも^^;

 

まとめ

本稿では、筆者が女性と会う際に気をつけていたことを3点挙げました。

  • 服装について…あれ?気をつけてないか
  • ニオイについて
  • 鼻毛について

です。

筆者が言っても説得力がありませんが、服装、ニオイ、鼻毛にまで気を配れる方は、心に余裕がある方だと思います。余裕がある状態で異性と接することができれば色々と気を配ることができるはずです。結果プラスに働くでしょう。

服装やニオイ、鼻毛で不安なことがあれば、結婚相談所のスタッフに相談するのが良いでしょう。

婚活中の皆様が心に余裕を持って婚活できることを願っています。

 
———-
ブログランキングに参加しています。
よろしければ押して下さい!




出会いの数を増やすなら?




出会いの数と成功率のバランスが大事?





成功率にこだわるなら?



わからない!迷ったら