アンケートには出てこない!男性が女性に求めるものとは?


こんばんは。

(1)結婚の可能性=出会いの数×成功率

(2)自分が良いと思う∩相手が良いと思う=結婚相手

を提唱している筆者です。

いつも御覧いただきまして感謝

サイトを引っ越したついでにGoogle Analyticsを導入しました。Google Analyticsの詳細はリンク先の説明を参照頂きたいです(筆者も仕組みはよく分かっていない…)。

これを導入することで1日にこのブログを閲覧している人数、男女比率、年齢層まで(!)知ることができるようになりました(ホントこれどんな仕組みで男女や年齢を判別してるんだ?)。

Google Analyticsの情報によりますと、筆者のブログを訪問している男女比は1:2です。筆者は男性で記事も男性目線で執筆しているつもりでいます。このような記事を女性の方に興味を持っていただけているのか、単に婚活関連のWeb情報を閲覧しているのが、男性より女性が圧倒的に多いのか、どちらなのでしょうか。

Google Analyticsの情報によりますと、筆者のブログを訪問している年齢層は、25歳~34歳と35歳~44歳が半々です。それ以外の年齢層はゼロのようです。「婚活」を扱っている以上、25歳~44歳の方々に閲覧頂けているのは、想像通りといえば想像通りになります(ホントこれどんな仕組みで年齢層判別してるんだ?)。

女性の閲覧者が多い事実を踏まえて、少し女性の参考になる記事を執筆しようかな?と感じた次第です。

 

男性が女性に求めるもの

筆者が色々ひねり出しても説得力がないでしょうから、Webで検索しました。「結婚」「男性が女性に求めるもの」で、Google先生に聞いてみました。その結果の一つがこちら。そのまま引用します。

1位 性格が合う 62.9%
2位 価値観の一致 48.5%
3位 経済力 34.8%
4位 容姿 22.7%
5位 家事能力 14.8%

 

各項目の分析

1位の性格が合う。大事ですね!
これは筆者があれこれ説明する必要もなさそうです。

2位の価値観の一致。順当でしょうか。
価値観が完全に一致していなくても、夫婦で意見のすり合わせができれば良いというのが筆者の考えです。おそらく回答者もその辺を理解しているので、2人に1人が求めているのだと思います。

3位の経済力。
終身雇用の崩壊、男女の平等化などなどで、男性も女性に経済力を求める時代になったのでしょうか。

4位の容姿。本音が見えますね~(笑)
美人、カワイイは正義ですからね。あるいは、健康的に見えることも含めて容姿なのでしょうか。

5位の家事能力。一緒に生活する人ですから、気になりますね。
純粋にできないより出来た方が良いということなのか、家事全般をお願いしたいのか。回答者によってまちまちなのでしょうか。

 

あれ?子ども産んでは?

1位から5位まで軽く分析していますが、ぶっちゃけどの項目も(強いて言えば4位の容姿以外は)「女性」でなくてもいいよな、と悪意に満ちた目で見ていました(笑)。Google先生でそれなりに検索したつもりですが「男性が女性に求めるもの」で子どもがTOP5に入るデータはみつかりませんでした。

婚活サービスにおいても、価値観の中で子どもに関する考え方(子どもが欲しい、いらない)を記入する欄がある場合もあります(サービスによってあったり無かったり)。それだけ大事な項目だと思うのですが意外でした。もしくは事情があって子どもが産めない女性に配慮して、選択肢に入れていないのでしょうか(゜-゜)

ちなみに筆者の考え方は「子どもは欲しいが、自分の年齢も年齢。子どもが成人する前に自分が定年退職になるので、積極的に自分の子が欲しいとは言わない。んでも相手が(5歳未満の)子持ちなら、子育ても体験できるし、それが一番かな~」と考えていました。

結婚相談所の方からは「子持ちがいいなんて、珍しい方ですねー」と言われたので、少数派かもしれません。ついでに言うと、ちっちゃい子持ちで、紹介できる人が今はいないとも言われました(´・ω・`)。ちっちゃい子持ちだと、40代のオッサンは対象外なのかも知れませんし、そもそも今の生活が大変で、婚活どころでは無いのかも知れません。

 

まとめ

アンケートは、アンケート結果を事実に基づいて我々に教えてくれる貴重な情報です。筆者も婚活中に多くのデータを見て、非モテから、妻にだけモテる(と勝手に思っている)人物に成り上がることができました。ただ、実際に結婚相談所に入会して婚活をしてみると、アンケートを含めた情報通りにはいかない部分も多くあります。

筆者の場合、子どもが欲しいかどうか、初対面で話題にすることは少なかったですが、2回目まであった後もお断りされなかった場合は、間違いなく話題に挙がりました。ですので、婚活であれば、結婚前にハッキリしておいた方が良い点だと思います。

結婚までの間、お相手とよくコミュニケーションを取って、結婚した後に「こんなはずでは…」とならないようにしたいものですね。

婚活中の皆様に、相思相愛になるお相手が現れることを願っています。

ブログランキングに参加しています。
よろしければ押して下さい!




どんな結婚相談所があるかわからない方はこちらへ。
結婚サービス比較.com

恋活ならこちら
タップル誕生